S&Sエアクリーナーの魅力を詳しく解説! - プロトツーリング部
  • 2022.03.16

S&Sエアクリーナーの魅力を詳しく解説!

HARLEY-DAVIDSON

こんにちは。
輸入商品課のモリオカです。最近新しいバイクを購入して、春になったらどこにツーリングに行こうかばかり考えています(笑)。

さて、今回はS&Sエアクリーナーの魅力について記事を書きます。

Index
・なぜS&Sが定番なの?
・どんな種類があるの?
┗クラシックティアドロップ
┗ステルス
┗エアスティンガーステルス
┗チューンドインダクションシステム
・どんな利点があるの?
┗吸気効率UP
┗オプション設定
・取付けは難しいの?
・どこで買えるの?
・最後に

なぜS&Sが定番なの?

遡ること60年以上、1958年にS&Sは設立されました。
ハーレーパーツを中心に他のVツイン車両用パーツを販売し、以来Vツイン向けハイパフォーマンスパーツのトップメーカーとして君臨しています。

ハーレーの本拠地であるウィスコンシン州に拠点を持ち、アメリカバイク文化の聖地に長年寄り添いビジネスを大きくしてきた歴史と実績があるからこそ、S&Sのパーツがハーレーカスタムの定番と言われる所以です。

どんな種類があるの?

さて、本題のS&Sエアクリーナーについて語っていきます。

1975年に発売したティアドロップ型エアクリーナーは長年ハーレーユーザーから愛されているロングセラーです。
S&Sの代表的な商品といっても差し支えないので、ここでは代表的なエアクリーナーのシリーズを紹介します。

クラシックティアドロップ

伝統を受け継ぐスタンダードタイプです。程よい重厚感・存在感が特徴です。

ステルス

クラシックの吸気構造と異なる構造を持ちます。
また、様々な種類のカバーに着せ替え出来ます(カバー単品で購入可能)。
クラシックも着せ替えは可能ですが、ステルスのカバーは様々な種類・デザインのラインナップがあります(写真はティアドロップ型です)。
カバーデザインは多数あって書ききれないので、プロトホームページでご確認くださいm(_ _)m。

エアスティンガーステルス

21年発売の新シリーズ(左はティアドロップ、右はリングカバー)。
カバー上面もフィルターになっていて吸気面積が他のシリーズよりも大幅にアップしています。
パーツのみ購入すればステルスからエアスティンガーへアップグレード可能です。

チューンドインダクションシステム

吸気効率と特徴的な二股形状を兼ね備えたハイフローエアクリーナーキット。
従来型は値段が高かったのですが、「アップデート」チューンドインダクションシステムはプライス的にも市場に合わせて調整されたラインナップです。

どんな利点があるの?

ここではクラシック、ステルス、エアスティンガーについて説明します。

吸気効率UP

キャブレターにはベンチュリと呼ばれる構造が使われていますが、S&Sのエアクリーナーのインレット側にもこの原理が使われています。
カバー裏とバックプレートの形状が空気を整流する形状になっています。空気が流れやすい=流体(空気)の速度が速くなることにより圧力が低下し、流入する際の抵抗が少なくなるため多くの空気を吸えるようになります。

オプション設定

1インチロングフィルター(クラシック、ステルス、エアスティンガー)

標準よりも1インチ長いフィルター。カバーからフィルター部分がはみ出す形になりますが、面積を広くして吸気を促進します。

プリフィルター(レインカバー)

こんなにフィルターが露出して大丈夫??と僕は最初思いました(笑)。そこも抜け目なく防塵・撥水の役目をするカバーの設定があります。
写真はエアスティンガーティアドロップ用(左)とステルス用です。ステルス用はフィルターの上・カバー内側に付ける仕様となり、一度カバーを外す必要があります。

取付けは難しいの?

カスタムをする中で、自分で取付けるかお店に頼むかとても悩みますよね。
S&Sのエアクリーナーは悩まずとも、工具さえあれば簡単に取付けできます。
残念ながら取扱説明書が英語のみなので、読みながら作業するのも非常に手間です…。

そこでプロトは、S&Sが出している動画に字幕を付けました!
百聞は一見にしかず。動画を見ていただければ取り付けのシンプルさが分かります。

どこで買えるの?

プロトは全国のバイクショップ様とお取引をありますので、よく行かれるショップがあればそちらに問い合わせいただくのも良いかと思います。

また、プロトオンラインストア、プロトヤフー店、プロト楽天店からも購入いただけますので、是非チェックしてみてください!

プロトオンラインストアへ

プロト ヤフー店へ

プロト 楽天市場店

最後に

いかがでしたでしょうか?

S&Sエアクリーナーの魅力が少しでも伝わればうれしいです。
正直に申しまして、僕は1年前プロトに入社するまでハーレーの知識が全然ありませんでした。S&Sの製品を通して、ハーレーの世界に触れながらいろいろ学んでいます。
少しずつですが理解をしてくると車両やパーツのことが好きになり、もっと知りたいという気持ちになります。

S&Sのような実績あるメーカーに出会えてとてもうれしく思いますし、今後もS&Sの良さを発信出来たらと思います。

それではまた!

関連記事

最新記事

TOP