頑丈&自由自在!世界のガチ勢に愛されるオフロードバイク用ミラー「ダブルテイクミラー」! - プロトツーリング部
  • 2022.01.24

頑丈&自由自在!世界のガチ勢に愛されるオフロードバイク用ミラー「ダブルテイクミラー」!

用品

こんにちは、ザンドナマンです。

今日はタイトルの通り、プロトが輸入元を務めるオフロードバイク用ミラー「Doubletake Mirror(ダブルテイクミラー)」のご紹介です。このミラーのすごい所は何と言っても頑丈なところ!ラムマウントの1インチボールパーツと組み合わせて使うこのミラーは可倒範囲が広く、転倒などの衝撃を受け流して本体が破損するのを回避することができます。

● ダブルテイクミラーとは?
● 商品ラインナップ紹介
大型アドベンチャーバイクに! アドベンチャーミラー
軽快なオフロードバイクに! エンデューロミラー
クラシックなネイキッドにも! スクランブラーミラー
サブミラーに! トレイルミラー
● 最後に

ダブルテイクミラーとは?

まずはインパクト大、アメリカの通販番組でやってそうなメーカーの商品紹介動画を見てください。

バイクのミラーにフルスイングかます世界でも中々レアな動画です。これだけの衝撃を与えてもミラーは壊れていません!頑丈なミラー本体と柔軟に動くラムマウントの組合せだからこそ可能な耐久性です。衝撃をしっかりと受け流していますね。

ミラー本体は高強度ナイロン樹脂(Zytel®)製で、素材感剥き出しのデザイン。世に出回っているカスタムミラーと比較しても決してデザイン性が高いものではありませんが、素朴で傷の目立ちにくい実用性全振りの仕様となっています。オフロード走行や長距離ツーリングで汚れても、ミラー本体だけ取り外して水でジャブジャブ洗えてしまう手軽さもあり、これも他のミラーにはない特徴と言えそうです。

勿論、ミラーとして鏡面の視認性もバッチリ。ミラーレンズ本体は米国運輸局基準であるSAE SPECの高品質なものが採用されており、クリアな視界を確保しています。安価なミラーにありがちな鏡面が歪んでいて後方との距離感が掴みにくい、ということもありません。

貴重な作業場の風景。アメリカはコロラド州の片田舎で手作業によって制作されており、2009年の発売開始以来、世界中のオフロードライダーに愛される商品となっています。

転倒シーン集

さて、オフロードシーンに似合うダブルテイクミラーですが「実際バイク倒したらどうなの?」というのも気になりますよね。アドベンチャータイプの車両だと軽く200kgを超えてくる車体重量です。倒したときの衝撃はバットフルスイング以上かもしれません。

という訳で、世界の転んじまったシーン 集めましたよ!

(あんまり無かったけど)う~ん、壊れてない。

ミラー4種類の紹介

転んでも大丈夫なことが分かったところで、ダブルテイクミラーのラインナップ4種類のご紹介です!

 

1. アドベンチャーミラー(品番:DTM-A)

他にはない珍しいコフィン形状が特徴的な、ダブルテイクミラーのアイコン的商品。角ばったデザインはアフリカツインやテネレなどの大排気量アドベンチャーバイクに最適です。

本体背面の反射ステッカーは貼り付けていない状態でのお届けとなりますので、お好みに応じて貼り付けることができます。

本体材質:Zytel®高強度ナイロン樹脂
鏡面寸法:135×90mm コンベックスレンズ
本体全長:175mm
バイク用ミラー国内保安基準面積適合

※ステッカーのデザインは予告なく変更となる場合がありますのでご了承下さい。

装着画像

 

2. エンデューロミラー(品番:DTM-M)

癖のないラウンド形状の鏡面に足の長いボディを組み合わせたミラー。折りたたみがしやすく、セローやKLXのようなオフロード/エンデューロバイクに最適です。

本体材質:Zytel®高強度ナイロン樹脂
鏡面寸法:直径100mm コンベックスレンズ
本体全長:215mm
バイク用ミラー国内保安基準面積適合

装着画像

 

3. スクランブラーミラー(品番:DTM-SC)

エンデューロミラーよりも足の短いラウンド形状のミラー。名前の通り、スクランブラー系やネオクラシック系の多くのネイキッド車両にマッチします。

本体材質:Zytel®高強度ナイロン樹脂
鏡面寸法:直径100mm コンベックスレンズ
本体全長:150mm
バイク用ミラー国内保安基準面積適合

装着画像

 

4. トレイルミラー(品番:DTM-TM)

付属の結束バンドでミリバー(φ22.2mm)ハンドルに取り付け可能な小型ミラー。鏡面面積が保安基準に満たないため公道でメインミラーとして使用することはできません。サブミラーに最適です。

本体材質:Zytel®高強度ナイロン樹脂
鏡面寸法:直径50mm コンベックスレンズ
対応ハンドル径:22.2mm

装着画像

最後に

今日はダブルテイクミラーのご紹介をさせていただきました。イメージ画像のようなBMW GSシリーズ、トライアンフやKTMの大型アドベンチャーバイクにバッチリ似合うのは勿論ですが、国内で人気のCT125 ハンターカブやグロムといった小排気量のファンバイクに装着してもアクティブな感じが増してかっこいい!

プロトでは単品ラインナップに加えて、装着に必要なラムマウントパーツと組み合わせたセット品をご用意しています。

車種・メーカーによってミラーホールのネジピッチが異なったり、アダプターが必要な場合がございますので詳細は下記商品紹介ページもご確認下さい。

メーカーホームページはこちら(海外英語ページへ)

 

ダブルテイクでオフロードをガンガン行くアドベンチャーライフを!

走りだせば、そればツーリング!

 

ANDO

ANDO

命大事に、ザンドナマン。

関連記事

最新記事

新着動画

ランキング

  1. 1

    今更聞けないラムマウント基礎!バイクにスマホを取り付けるの巻

  2. 2

    サブロク(360ccの軽自動車)を所有してみて、今さらながら学んだ事とは?

  3. 3

    アクラポビッチJMCA認証マフラー~「排ガス証明書」について~

  4. 4

    頑丈&自由自在!世界のガチ勢に愛されるオフロードバイク用ミラー「ダブルテイクミラー」!

  5. 5

    ニーグリップを安定させるには?PRINTのタンクパッドを使ってワンランク上のバイクライフを!

  6. 6

    バイクだけじゃない!?クルマでも活躍する便利なラムマウント4選!+α - スマホホルダー始め厳選4アイテムを一挙紹介

  7. 7

    レブル250にETC付けましたか?ETCアンテナどこに装着しました?

  8. 8

    これを選べば間違いなし、初めてのラムマウントにおすすめなセット品をピックアップ!

  9. 9

    【Ninja ZX-25R】簡単ワンタッチ接続、維持充電仕様でバッテリー長持ち大作戦【PLOTフルオートバッテリーチャージャー】

  10. 10

    かつてトラッカーブームやビッグスクーターブームを共に支えた【 超音 】という名のマフラーが存在した。プロト式消音器 スーパーサウンド !!

TOP