【無加工取り付け】レブル250にMRAスクリーンを取り付けよう! - プロトツーリング部
  • 2021.10.27

【無加工取り付け】レブル250にMRAスクリーンを取り付けよう!

用品

みなさんこんにちは、プロトツーリング部のAKIRAです。

今回はここ数年ずっとアツいHONDA Rebel250にMRAスクリーンを取り付けようと思います。2種類をラインアップしてますのでまずは詳細を見ていきましょう。

小さめのサイズでドレスアップ性と風防性を両立した「スクリーン スポーツショート」

サイズは縦290mm×幅320mm。ローシルエットでボバースタイルのレブルにぴったりだと思います。ちなみにこれが一番売れてます。

高速道路やロングツーリングで効果を発揮する「スクリーン ツーリング」

サイズは縦320mm×幅380mm。デザインの好みが分かれる大型スクリーンですがツアラーカスタムにはかかせない形状ですよね。高速域での快適性が全く違います。

 

カラーはそれぞれクリア・スモーク・ブラックの3種類から選択可能。2017-2019年式と2020-2021年式で品番が異なりますのでご注意ください。(取り付け方法は同じです)

~付属品~

このセットは付属品が多い方です。素材の異なるワッシャー・スペーサーもありますので間違えないよう注意しましょう。

 

取付ステー2個
ウエルナット4個
キャップボルト M6x40mm2個
スチールワッシャー2個
スチールスペーサー2個
ボタンキャップボルト M5x20mm4個
樹脂ワッシャー4個
樹脂スペーサー4個
Oリング4個
M6ゴムキャップ2個

 

~取り付け手順~

1.メーターの純正ボルトを外します。

 

2.取付ステーにウエルナット4個を取り付け、キャップボルト・スチールワッシャー・スチールスペーサーを使用してメーターに仮止めします。

3.向きが決まっているのでご注意ください。外側に出っ張るような配置です。

4.ボタンキャップボルトと樹脂ワッシャーをスクリーン前面4か所に取り付けます。

5.スクリーン裏側から樹脂スペーサーをボルトに通しOリングで固定します。こちらも同じく4か所。

6.先ほど準備したスクリーンをステーに固定し、全てのネジを本締めします。

7.ゴムキャップをボルトに被せて作業完了です。

乗車姿勢から見るとこんな感じ。オールブラックで目障りになることもなく溶け込むようなデザインですね。

付属品の多さで難しい印象を受けがちですが、とても簡単な作業工程でした。しかも使用工具は6角レンチのみ。ステーがとにかくゴツくて分厚いので全くガタつきありません。スクリーンのエッジ加工も丁寧で、改めてドイツ製だな~と感じます。

Rebel250/500のスクリーンラインアップ一覧はこちらから!

最後までご覧いただきありがとうございます。走りだせばそれはツーリング!ばいばーい。

AKIRA

AKIRA

CB250R乗ってます。最近は軽いバイクが好きです。

関連記事

最新記事

新着動画

ランキング

  1. 1

    アクラポビッチJMCA認証マフラー~「排ガス証明書」について~

  2. 2

    今更聞けないラムマウント基礎!バイクにスマホを取り付けるの巻

  3. 3

    サブロク(360ccの軽自動車)を所有してみて、今さらながら学んだ事とは?

  4. 4

    頑丈&自由自在!世界のガチ勢に愛されるオフロードバイク用ミラー「ダブルテイクミラー」!

  5. 5

    ニーグリップを安定させるには?PRINTのタンクパッドを使ってワンランク上のバイクライフを!

  6. 6

    これを選べば間違いなし、初めてのラムマウントにおすすめなセット品をピックアップ!

  7. 7

    レブル250にETC付けましたか?ETCアンテナどこに装着しました?

  8. 8

    バイクだけじゃない!?クルマでも活躍する便利なラムマウント4選!+α - スマホホルダー始め厳選4アイテムを一挙紹介

  9. 9

    かつてトラッカーブームやビッグスクーターブームを共に支えた【 超音 】という名のマフラーが存在した。プロト式消音器 スーパーサウンド !!

  10. 10

    【Ninja ZX-25R】簡単ワンタッチ接続、維持充電仕様でバッテリー長持ち大作戦【PLOTフルオートバッテリーチャージャー】

TOP