【プロトのデモ車紹介】CT125 ハンターカブ その① ~H2C・BIKERS編~ - プロトツーリング部
  • 2021.09.10

【プロトのデモ車紹介】CT125 ハンターカブ その① ~H2C・BIKERS編~

HONDA

みなさんこんにちは!プロトツーリング部のはなしろです。

今回は、プロトのデモ車「CT125 ハンターカブ」をご紹介します。ハンターカブと言えば、発売以来大人気で未だに納車待ちの方も多いかと思います。プロトもデモ車をゲットするのにかなりの時間を費やしましたよ・・・汗。そしてなんとかゲットしたハンターカブをさっそくトレッキングスタイルにカスタム。気軽に出かけられて、ちょっとした林道なら入っちゃえ!って感じのイメージで「トレッキングスタイル」と名付けました。

さっそくデモ車に装着されているH2C(エイチツーシー)とBIKERS(バイカーズ)のパーツを見ていきましょう。

 

H2Cのボルトオンパーツで気軽にカスタム

タイホンダのアクセサリーパーツブランドであるH2C(エイチツーシー)では、簡単取付でイメージチェンジできるパーツが多数ラインナップされています。

H2C ヘッドライトガード

まずは、見た目のインパクト抜群の「ヘッドライトガード」このパーツを付けるだけでいきなりオフロード感が出ますね。なんというか・・・いい意味でクロスカブ感。

H2C センターカウルプロテクター

続いてはコチラ。カブヌシ様であれば、見慣れた一品。荷物を載せたくなるところですが、これはあくまでセンターカウルプロテクター。荷物を載せるための十分な強度が確保されておりませんのでご注意下さい。

H2C ハーフチェーンケース

純正の樹脂製チェーンケースと交換することで、車体左側のイメージが一変。普段は、マフラー側からの写真ばかり撮っちゃう人でも「コッチ側」見せたくなること間違い無し。

ハンターカブ用H2Cのパーツで個人的に一番のお気に入りはコレ👇

H2C ツールボックス

 

ん?純正と何が違うかって?

色ですよ!色!

純正は、ツールボックス黒じゃないですか・・・それを赤にするんです。カタチは純正と全く同じで色だけ違う。この赤へのこだわりがたまりません。きっと共感してくれる人沢山いるはず・・・きっと。

 

そして、H2Cを語る上で欠かせないのがアルミ削り出しパーツです。

H2C マスターシリンンダーキャップ

H2C クランクケースカバー

H2C リアブレーキペダルプレート

H2C シフトペダルプレート ※後ろ側のみの設定

 

派手過ぎることの無いデザインでさりげな~く高級感をプラス。他の人とちょっと差を付ける「おしゃれパーツ」ですね。

 

アルミ削り出しならBIKERSが黙っちゃいない

アルミ削り出しパーツと言えばBIKERS(バイカーズ)。なんとこちらもH2Cと同じくタイのブランドなんです。

あ、忘れちゃいけない!ハンターカブもタイ生産。

アジアのブランドって近年本当に元気がありますよね。クオリティーも昔に比べて格段に良くなっていますし、それでいてリーズナブルな価格。素敵です。

バイカーズといえば9色から選べる豊富なカラーラインナップが特徴ですが、ハンターカブには全部赤で揃えてみました。

どんどん行きます。

BIKERS アジャスタブルフロントブレーキレバー レッド

精巧なアルミ削り出しに加え、鮮やかなレッドアルマイトで仕上げられたプレミアム感。さらに6段階のレバー位置調整もできる優れモノ。

BIKERS ハンドルクランプバー レッド

BIKERS マスターシリンダークランプ レッド

バイクに跨れば必ず視界に入るハンドル周りにも赤パーツをプラス。縦に入る細かなラインがまた良い!マスターシリンダークランプに施された肉抜き穴もデザインのアクセントになってますね。

続く2つは、レッドとブラックのパーツを組み合わせたもの。これがまたイイんですよね。

BIKERS フロントフットペグ レッド

BIKERS ジェネレーターカバーキャップ レッド

 

ブラックとレッドが組み合わされることで、レッド単色よりも鮮やかに見えるのは気のせいでしょうか。ちょこっとしたパーツを交換しただけでも満足度が高いパーツです。

 

今回は、CT125 ハンターカブ用のH2C・BIKERSパーツをご紹介しました。ハンターカブのデモ車について詳しくは、プロトカスタムダイバーページにも掲載しております。

「CT125 ハンターカブのデモ車紹介 その② ~快適ツーリングアイテム編~」の記事もチェックしてくださいね。原付二種ならではの「のんびり下道ツーリング」に行きたくなると思いますよ♪

最後までお付き合いいただきありがとうございました!

走り出せば、それはツーリング。

また次回☆

プロトツーリング部の動画もチェック!

YouTubeでもハンターカブ用H2Cパーツについて紹介しています。こちらもぜひ👇

はなしろ

はなしろ

プロトツーリング部 動画部門の企画・撮影・編集係。たま~に出演しております。 VESPA GTS Super 150 Racing Sixtiesとハイエースに乗ってます。

関連記事

最新記事

新着動画

ランキング

  1. 1

    今更聞けないラムマウント基礎!バイクにスマホを取り付けるの巻

  2. 2

    サブロク(360ccの軽自動車)を所有してみて、今さらながら学んだ事とは?

  3. 3

    アクラポビッチJMCA認証マフラー~「排ガス証明書」について~

  4. 4

    頑丈&自由自在!世界のガチ勢に愛されるオフロードバイク用ミラー「ダブルテイクミラー」!

  5. 5

    ニーグリップを安定させるには?PRINTのタンクパッドを使ってワンランク上のバイクライフを!

  6. 6

    バイクだけじゃない!?クルマでも活躍する便利なラムマウント4選!+α - スマホホルダー始め厳選4アイテムを一挙紹介

  7. 7

    これを選べば間違いなし、初めてのラムマウントにおすすめなセット品をピックアップ!

  8. 8

    【Ninja ZX-25R】簡単ワンタッチ接続、維持充電仕様でバッテリー長持ち大作戦【PLOTフルオートバッテリーチャージャー】

  9. 9

    レブル250にETC付けましたか?ETCアンテナどこに装着しました?

  10. 10

    かつてトラッカーブームやビッグスクーターブームを共に支えた【 超音 】という名のマフラーが存在した。プロト式消音器 スーパーサウンド !!

TOP