2018.09.12

【AKRAPOVIC】 歴史について(第10話)

2012年 MotoGP

2012年 Du Mans

AKRAPOVIC/アクラポヴィッチ

 
2012年 2輪・4輪レースでのワールドタイトル獲得

いまや世界最大級のマフラーメーカーとなったアクラポヴィッチ。
その設立から現在に至る足跡をシリーズでご紹介いたします。


【第10話】2012年 2輪・4輪レースでのワールドタイトル獲得

この年、YAMAHAとアクラポヴィッチのパートナーシップに初となる栄冠がもたらされました。
YZR-M1 を駆る ホルヘ・ロレンソ が MotoGP Rd.17 オーストラリアGPにおいて最終戦を待たずして年間タイトルを獲得。さらに、最終戦バレンシアGPでは 中須賀克行選手が2位表彰台を獲得しています。
4輪では、Audi Sports および BMW Motorsport との提携が発表されました。Audi はFIA世界耐久選手権(WEC)の ル・マンRd での3連覇(Audi にとって11回目の栄冠)を達成。
この年のアクラポヴィッチは、実に50以上のチームをサポートすることとなりました。

第11話へ続く…

 

■足跡シリーズINDEX■
第1話】 【第2話】 【第3話】【第4話】 【第5話
第6話】 【第7話】 【第8話】【第9話】 【第10話】
第11話】【第12話】【第13話】【第14話】【第15話

 

ページトップ