【S&S】継続車検対応!2,000㏄超えのエンジンに載せ替えて、合法的にツーリングしませんか?(1/3話目)

2019年12月13日商品情報 二輪

誰も成し遂げなかった新しい、ハーレー合法カスタムの提案 ~開発秘話・ことの発端(1/3話目)~

【祝!国土交通省改公認エンジン載せ替え】 全3部作
「PROJECT ENGINE SWAP T124」
ことの発端は、プロトのS&S 担当者が、ハーレーカスタムイベントに参加した 2018 年夏の終わりまで溯る。
そのイベントで、行き過ぎた非合法カスタムの多さを改めて認識し、心を痛めたところから始まった。
クラブスタイル、HOGG スタイルなどのハイスピードクルーザーカスタムが増えてきている中、非合法でボアアップをしたり、エンジンを載せ替えをしていたり、現在のハーレーカスタムは少しやり過ぎている。そんな中、非合法カスタムをしているユーザーも心の底には若干後ろめたさもあるという事を知った。そこで、プロトは S&S の正規輸入販売元として、堂々と一般公道を走れる、継続車検を安心して受けられ合法的にエンジンを載せ替えられるようにしたい!そんな思いから「PROJECT ENGINE SWAP T124 Street Legal」が動き出した。
合法的にエンジンを載せ替えて公認を取得するには、単純にエンジンを載せ替えて陸運局で申請すれば、合格「公認」となるわけではない。

~次回、排出ガス試験対策へと続く(2/3話目)~

S&S製T124コンプリートエンジン

公認取得後の自動車検査証上の原動機の型式は「P」、排気量は「2.03L」(2,030㏄)となり、車両型式は「EBL-FLHM改」になります。
選べるエンジンカラーは3色から:ブラックエディション / リンクルブラック&クローム / ストーングレー
品番1:310-0836A (ブラックエディション)
品番2:310-0401A (リンクルブラック&クローム)
品番3:310-0512A (ストーングレー)
価格:オープン
適合車種:FLTRXS(ロードグライドスペシャル) / FLHXS(ストリートグライドスペシャル) 15-16 (型式:EBL-FLHM / 原動機の型式:M)

S&S製T124(2,030㏄)エンジンに載せ替えて、堂々とツーリングしてみませんか?
プロジェクト全面協力:フォレストウイング
住所:愛知県名古屋市天白区植田西2丁目708
TEL:052-848-6819

清水パーキングエリアに車両展示

新東名 清水パーキングエリア(上下線共通)フードコート内に S&Sコンプリートエンジン搭載の車両を展示
期間 2019年12月14日~2020年1月16日

  1. 【S&S】公認について詳しくはこちら
  2. 清水PA車両展示について詳しくはこちら
  3. 【S&S】前回の記事はこちら