【ZANDONA】4/6~4/15 春の全国交通安全運動 ヘルメットと共に胸部プロテクターも忘れずに!

2020年4月3日商品情報 二輪

4月6日(月)より4月15日(水)まで春の全国交通安全運動が内閣府より実施されます。

 

その期間と連動し、一般社団法人日本自動車工業会(以下自工会)でも4月6日(月)~5月5日(火・祝日)まで「自工会・2020年春の交通安全キャンペーン」が実施されます。

 

キャンペーンでは二輪ライダーに向けては、「ヘルメットの正しい着用」や、「胸部プロテクター着用」の重要性を訴求されます。
自工会調べでは依然として二輪車の死亡事故の約70%(うち胸部が30%)が、頭部・胸部が損傷主部位となっています。
二輪車の死亡事故を減らすためには、胸部プロテクターの着用や、正しくヘルメットを着用することが重要です。

 

イタリアのボディプロテクター専門メーカーZANDONAの胸部プロテクター「NETCUBE チェストGT」は
JMCA推奨レベル2、また欧州のCE規格レベル2が認証された公的機関から安全性が証明された確かな製品です。
また、スポーツプロテクターの開発のノウハウを生かし、装着中の身体の動きやすさを阻害しない、
やわらかく快適な装着感を確かな安全性と高いレベルで両立させています。
「装着中、違和感がある…」「邪魔だな…動きにくい」といった従来の胸部プロテクターのネガティブな部分を全て解消しています。

 

ツーリングからスポーツライディングまでオールマイティに使用できるZANDONAの胸部プロテクターをヘルメットと共に装備して、春のセーフティライディングをお楽しみ下さい!