【PRINT】開発状況のお知らせ

2018年8月28日商品情報 二輪

  • 発売中 ラインナップ
    発売中 ラインナップ
  • 開発中タンクサイドパッド イメージ MT-07(上段),MT-10(下段)
    開発中タンクサイドパッド イメージ MT-07(上段),MT-10(下段)

PRINT / プリント

◆HDR™タンクサイドパッドに新規ラインナップ
MT-10/SP(17-18)及びMT-07(18)
専用設計にて発売予定

ネイキッド車両にはあまりタンクサイドパッドという商品は馴染みが無いのではないでしょうか


元々レースシーンから生まれ、ブレーキング・コーナリング時のニーグリップを強化する目的の商品カテゴリーですが、実は公道走行でも大いに役に立ちます。滑りやすいタンクだと十分に下半身を保持できない為、どうしてもハンドルや踵に力が入っている事と思います。これでは操舵に余計な力が加わってしまいます。
サイドパッドを取り付ける事により、下半身をガッチリ固め、上半身をフリーにする事で、自然なハンドリングを楽しむ事ができるようになるのです。

もちろん従来のタンクサイドパッドも、とてつもなくグリップしますが、デニム等の普段着では、どうしても膝が痛く感じる事があります。しかし、このHDRパッドは、新素材を用いることで、グリップ力・柔軟性・弾力性 のある面を用いたタンクサイドパッドを作ることが出来ました。レーシングスーツを着用したスポーツ走行から、デニムやチノパン等を着用した街乗りまで、幅広い場面でより快適なライディングをサポートします。

また、粗悪品だと粘着力不足による剥がれや、素材の相性が悪い為に粘着テープがタンクに残ったままパッドだけが剥がれてしまう事さえありました。

HDRパッドは、PRINT独自の技術により、パッドと粘着テープとの相性問題をクリアし、3M™VHB™テープを採用する事で車体への確実な取り付けを実現しました。

発売中のラインナップは左記画像の通りです。
各車種ブラック・クリアの2色展開となっており、クリアは曇りガラスのような半透明となります。タンクペイントが特徴的なモデルではクリアをオススメします。

それぞれの取付イメージは こちら 

 

【PRINT】 前回の記事はこちら