【K&N】K&Nの共同設立者Norm McDonaldへのインタビュー:K&N創立エピソード【K&N創立50周年】

2019年8月20日商品情報 二輪

K&Nが高性能エアフィルターのメーカーとして正式に創立され50年を迎えました。

この50年間は、画期的な技術革新、先進的な技術、そして最高のろ過工学の進化に溢れています。
モーターサイクルレーサーの為にレーサーによって設立されたK&Nは、最高のエアフィルターを製造するビジネスで広く世界に知られています。
K&Nは現在、世界中の多くのモータースポーツの愛好家達から支持される製品となりましたが、その始まりはカリフォルニアのダートトラックレーシングコミュニティから生まれた小さなカスタムパーツショップがスタートでした。

Norm McDonald[ノーム・マクドナルド](「K&N」の名前の「N」)は、K&Nの創設者および所有者の1人でした。
K&Nの製品とカルチャーの両方に対する彼の大きな影響を否定することは不可能でしょう。

ノームは現在90代ですが、まだ彼の年齢に反して若々しい感覚を保持しています。
彼は、K&Nの最も初期の頃について、そして彼とKen Johnson[ケン・ジョンソン](K&N​​の「K」)が自動車やモーターサイクルのアフターパーツマーケットビジネスをどのようにスタートしたかについて話してくれました。

「私たち二人は所属していたモーターサイクルクラブでケンに出会いました。
彼はショップのメカニックをしており、私がダートトラックのレースに参戦しているのを助けてくれました。
毎夜、彼はガレージにやってきてくれ、レース用のモーターサイクルの整備を助けてくれました。」
とノームは当時を振り返りました。
「1957年にハイウェイ99のロマリンダにショップをケンと共にオープンしました。
それがK&Nの始まりでした。ケンは常にエンジニアリングに興味がありました。
オートバイショップ達と共に開発を進め、ハンドルバー、フォークブレース、フェンダー、ロードレース用のフェアリングカウルなど、あらゆるものを作りました。」

ノーム・マクドナルド、レイ・リー、ケン・ジョンソンと1960年代頃のにはモーターサイクル用エアクリーナー製造装置を購入した後、ケンとノームは最初のエアフィルターの製造と開発を開始しました。
ダートトラックの砂や土埃りにまみれたレーストラックの過酷さに耐えるエアフィルター設計の開発はK&Nにとっての挑戦でした。

「モーターサイクルでダートトラックのレースへ参戦している人は誰しもエアクリーナーに問題を抱えていました」とノームはコメントしました。
「ペーパーフィルターはすぐに詰まるだけです…K&Nは、最終的には現在も使用されている独自のフィルターオイルとエアフィルターの開発に成功します。」

ケンとノームの新しいフィルターは、モータースポーツコミュニティでの評価を高めました。
「私たちが非常に多くのK&Nユーザーに支持されている理由は、彼らと共に活動し、働く事です。」とノームは言いました。
「これほど良い物はありません。多くのモータスポーツユーザーに支持されている事がその何よりの保証です。
このエアフィルターは掃除やメンテナンスが簡単で、定期的なメンテナンスを欠かさず大事に使っていただければ、半永久的に使用していただく事が可能です。」

ノームマクドナルドの完全なインタビューについては、下記のURLの動画を必ずチェックしてください。
K&Nレーシングファミリーの思い出や、K&Nの初期のビンテージレースの映像や画像が含まれています。
世界最高のAir Filter™のメーカーとしてK&Nは創立50年を迎える事ができました。支持してくれてありがとう!




 

  1. 【K&N】上記内容についてこちら(外部サイト)
  2. 【K&N】について詳しくはこちら
  3. 【K&N】前回の記事はこちら