【AKRAPOVIC】デザイン&テクノロジー

2019年9月30日商品情報 二輪

テクノロジー編 エキゾーストシステム開発シーン

エキゾーストの耐久性は、”熱応力”にどう対応するかで決まる。

エキゾーストの各構成部品は排気ガスにより熱せられ熱膨張しますが、エンジンやブラケット、ステー類による拘束や、走行風や雨等により冷却された部分との温度差、また、急加速・減速や、高速道路パーキングエリア等で見られる、高負荷走行直後のエンジン停止といった時間的な温度変化により、様々な場面で繰り返し厳しいストレス(これを”熱応力”といいます)を受けています。

厳しい使用条件においても十分な耐久性を確保する為に、高温下でも高い強度を有する材料の選定、熱応力を上手くいなしてやるための構造、場面を想定した温度分布のコントロール、パイプ曲げによる肉厚変化、溶接品質...

開発において乗り越えなけらばならないハードルは多岐にわたり、開発チームはそれら全てをクリアしなければなりません。

そして、開発されたエキゾーストシステムは、実物を用いた耐久テストにおいて十分な耐久性と排気性能・軽量性が獲得されている事が確認されて、初めてお客様の元にお届けできるものとなるのです。


  1. 【AKRAPOVIC】について詳しくはこちら
  2. 【AKRAPOVIC】前回の記事はこちら