【AKRAPOVIC】 歴史について(第8話)

2018年9月5日商品情報 二輪


  • チタニウム製造設備1
    チタニウム製造設備1
  • チタニウム製造設備2
    チタニウム製造設備2

AKRAPOVIC/アクラポヴィッチ

 
◆ 2008年 自動車レースでの初勝利

いまや世界最大級のマフラーメーカーとなったアクラポヴィッチ。
その設立から現在に至る足跡をシリーズでご紹介いたします。


【第8話】2008年 自動車レースでの初勝利

オートバイレースの世界では、数々のタイトルを獲得し、確かな信頼性と圧倒的なパフォーマンスで、揺るぎない地位を獲得して来ました。

そして、自動車レースにおいてもその名を轟かせることになりました。
初載冠はニュルブルクリンク24時間レースにおいて『Manthey-Racing Team ポルシェ911 GT3 RSR』の1-2フィニッシュによりもたらされました。

さらに、翌年 2009年 にも、ニュルブルクリンク24時間レースを連覇、ドイツポルシェスポーツカップ制覇を始めとする12のカテゴリーでワールドチャンピオンシップを獲得しました。また、この年には チタニウム鋳造のための最新設備を備えた、大規模専用工場を増設しました。

第9話へ続く…

 

■足跡シリーズINDEX■
第1話】  【第2話】  【第3話】 【第4話】  【第5話
第6話】  【第7話】  【第8話】 【第9話】  【第10話
第11話】 【第12話】 【第13話】 【第14話】 【第15話

AKRAPOVIC ブランドWEBサイトはこちら