【AKRAPOVIC】 歴史について(第6話)

2018年8月31日商品情報 二輪




AKRAPOVIC/アクラポヴィッチ

 
◆ 2002年 MotoGP 参戦
        ファクトリーチームとの共闘

いまや世界最大級のマフラーメーカーとなったアクラポヴィッチ。
その設立から現在に至る足跡をシリーズでご紹介いたします。


【第6話】2002年 MotoGP 参戦 ファクトリーチームとの共闘

アクラポヴィッチは日夜、さらなる性能・品質の向上を目指しています。レース活動を介し、生産プロセスの強化、製造機器の近代化のための投資や、従業員への高度な教育にも精力的です。もちろん、供給先との共同開発も加速度的に強化されていきます。

この年、アクラポヴィッチは MS・アプリリアチームへのエグゾーストシステム供給を開始するとともに、2輪ロードレースの最高峰カテゴリーである『MotoGP』に参戦することとなりました。また、4輪ロードレースにおいても、2004年にF1向けエグゾーストシステムを実戦に投入しました。

第7話へ続く…

 

■足跡シリーズINDEX■
第1話】  【第2話】  【第3話】 【第4話】  【第5話
【第6話】  【第7話】  【第8話】 【第9話】  【第10話
第11話】 【第12話】 【第13話】 【第14話】 【第15話

AKRAPOVIC ブランドWEBサイトはこちら