【AKRAPOVIC】 歴史について(第3話)

2018年8月24日商品情報 二輪



AKRAPOVIC/アクラポヴィッチ

 
◆ 1997年
  ワールドスーパーバイク
での初勝利

いまや世界最大級のマフラーメーカーとなったアクラポヴィッチ。
その設立から現在に至る足跡をシリーズでご紹介いたします。


【第3話】1997年 ワールドスーパーバイクでの初勝利

この年、アクラポヴィッチにワールドスーパーバイクレースでの初勝利がもたらされました。ライダーは カワサキファクトリー の 柳川 明 選手。
柳川 選手は、この年が初参戦でありながら、優勝を含む シリーズランキング4位 を獲得し、アクラポヴィッチ エグゾーストのポテンシャルの高さを十分にアピールした。

アクラポヴィッチは、市販モデルの開発にも積極的で、同社初となる フルチタニウム超軽量エキゾーストシステムを販売開始。
これにより、プライベータ および 公道ユーザー向けのラインナップも充実し、アクラポヴィッチ エグゾーストの販売数も飛躍的に増えました。

第4話へ続く…

 

■足跡シリーズINDEX■
第1話】  【第2話】  【第3話】 【第4話】  【第5話
第6話】  【第7話】  【第8話】 【第9話】  【第10話
第11話】 【第12話】 【第13話】 【第14話】 【第15話

AKRAPOVIC ブランドWEBサイトはこちら