【MRA】FIM EWC世界耐久選手権 シリーズチャンピオン獲得!TEAM SRC KAWASAKI FRANCE

2019年8月2日商品情報 二輪

鈴鹿サーキットにて開催された通称「鈴鹿8耐」、正式名称 2019 FIM EWC世界耐久選手権シリーズ鈴鹿8時間耐久ロードレースにてMRAがサポートを行う
TEAM SRC KAWASAKI FRANCEが12位で完走し、初のEWC世界耐久選手権のシリーズチャンピオンを獲得しました!

この鈴鹿8耐は日本のスポット参戦のチームも非常に多く参戦する世界的にも有名な歴史ある耐久レースですが同時に年間5戦で開催されるシリーズレースの2019 FIM EWC世界耐久選手権シリーズの最終戦としてのレースでもあります。
このレースへシリーズランキング首位でレースに臨んだTEAM SRC KAWASAKI FRANCEでしたがレース序盤の転倒のトラブルにより、一時はチャンピオンシップへ絶望的な見通しとなりましたが、その後、修復を終え、こつこつと周回を重ね、レッドフラッグが提示され、レース中断、レース成立となるチェッカー直前にシリーズチャンピオンがほぼ確定となっていた競合チームのトラブル、リタイヤによりTEAM SRC KAWASAKI FRANCEが初のシリーズチャンピオンに輝きました。

鈴鹿サーキット現地、またテレビやWEB等で、TEAM SRC KAWASAKI FRANCE with MRAへのご声援、応援をいただいた皆様、有り難うございました!




 

  1. FIM EWC について詳しくはこちら(外部サイト)
  2. Team KAWASAKI SRC Facebookはこちら(外部サイト)
  3. 【MRA】について詳しくはこちら
  4. 【MRA】前回の記事はこちら