第45回 東京モーターサイクルショー プロトブース展示商品のご案内

2018年3月20日イベント情報 二輪


  • IGAYA デイツーリングシートバッグ *画像は試作品になります 
    IGAYA デイツーリングシートバッグ *画像は試作品になります 
  • IGAYA ロングツーリングシートバッグ *画像は試作品になります 
    IGAYA ロングツーリングシートバッグ *画像は試作品になります 

東京モーターサイクルショー2018にPLOTオリジナルシートバッグ初出展!
 

3月23日から3日間開催される東京モーターサイクルショー2018にてPLOTオリジナルバッグブランド「IGAYA-イガヤ-」を初出展します。

ブランド名のIGAYA-イガヤ-は(株)プロトの所在地である愛知県刈谷市井ヶ谷(いがや)町の地名が由来となっており、この度、ツーリングの必需品であるシートバッグの企画を皮切りに誕生したオリジナルバッグブランドです。そして、東京モーターサイクルショー2018にて当ブランドの初のお披露目となります!

東京モーターサイクルショー2018ではコンセプトモデルとして、日帰り~1泊ツーリングに最適な「デイツーリングシートバッグ」、日帰り~1泊のキャンプツーリングや複数泊のツーリングに最適な「ロングツーリングシートバッグ」、長期のキャンプツーリングに最適な「キャンプツーリングシートバッグ」のサイズ別3モデルを展示予定です。
3モデル共通のプロダクトコンセプトを「防水性と機能美を持合せたツーリングシートバッグ」としており、今日はその主な特徴をご紹介させていただきます。

■1680D(デニール)バリスティックナイロン採用。バリスティックナイロンは、強度、防水性共に強力で軍事用に開発されたタフな生地です。防弾チョッキにも採用されており、摩擦や引裂などに対する耐久性も高くモーターサイクル・ギアに適した材質と言えます。裏地にはPVC素材を採用し、防水性を高めています。※
■ロー&ワイドなバッグ形状。高さを抑え、幅広な形状とする事で、跨ぎやすく、重心を低く抑えることができ、また、内容物も取り出しやすい構造となっています。
■容量可変機能。荷物が増えても本体両側のファスナーを開き拡張することでメイン気室の容量が増やせるので、おみやげや買出しの荷物が増えても安心です。
■ワイドフラップ、標準時は両サイドのポケット上部まで覆い、拡張時はメイン気室を覆うことができる為、急な降雨の際に、メイン気室への浸水を遅らせることができます。※
■大型バックル採用。グローブ装着時でもフラップ開閉がカンタンです。

※完全防水ではないため、降雨時には早期レインカバーを装着して下さい。

◎デリバリー開始日は2018年6月を予定しております。
最新情報やデリバリー開始のご案内はPLOT公式ホームページ、Facebook等で随時ご案内させていただきます。

現物を見て触れるのは東京モーターサイクルショーが最初になりますので、是非PLOTブースまで足を運んでみてください!心よりお待ちしております。

◇デイツーリングシートバッグ
予価(税抜):¥12,100 
 
◇ロングツーリングシートバッグ
予価(税抜):¥16,700
 
◇キャンプツーリングシートバッグ
予価(税抜):¥18,200

第45回 東京モーターサイクルショー出展のお知らせはこちら