Inspire to Ride since 1995

レブイットの歴史

バイク用品に詳しいライダーからしてみれば、REV’IT!はライディングウエアを作り始めたばかりの会社と思うかもしれません

あながち間違いではありませんが、実はかなり濃い歴史を辿ってきています

2021

REV’IT! x Touratech

同じくアドベンチャー分野に注力する大手アクセサリーブランド

「Touratech / ツアラテック」とのコラボ商品を発売

2020

本社移転

電力の85%が再生可能エネルギーを使用するガラス張りの社屋に本社を移転

2020

GORE-TEX®フットウエアのライセンスを取得

ジャケットとグローブに続きフットウエアにも「GORE-TEX®」が登場

ついに全身を「GORE-TEX®」で揃えれるようになりました

2019

MOTO3 ワールドチャンピオン

REV’IT!レーススーツを着用した「ロレンツォ・ダッラ・ポルタ」が

ワールドチャンピオンに輝きました

2019

MOTOGP 初勝利

ダニロ・ペトルッチの故郷であるイタリアグランプリにて優勝

マルク・マルケスのスリップストリームを使ったオーバーテイクフィニッシュで

2015年のSBK以来の快挙となりました

2019

レッド・ドット・デザイン賞

「ベスト・オブ・ベスト」を受賞

優れたプロテクション性と快適性を両立したライディングブーツ

「EXPEDITON H2O」が受賞

過去にはCE規格レベル2プロテクター「SEEFLE™」とレースグローブ「JEREZ」も表彰されています

2018

REV’IT! x HUSQVARNA

アーバンデザインのコラボウエアが、ハスクバーナ純正アクセサリーとして発売

2018

REV'IT! レーシング・テクノロジー・センター

レースからのデータを円滑にフィードバックするため

移動式の技術研究センターを新設

2018

ジェントルマンズライド

国際的なチャリティイベントである「Distinguished Gentleman's Ride」の

サポートを開始

2018

REVMONKEEプロジェクト

デンマークのカスタムチームWrenchmonkees(レンチモンキーズ)と共同で

ワンオフバイク「REVmonkee」を製作

「KAWASAKI Ninja H2」をベースに80年代風のカスタムを施し

外見は古くても中身は最先端であるREV'IT!ビンテージウエアのプロモーションに使用

2016

REV'IT! テストラボ

科学的根拠に基づいた商品開発を強化するため、素材の強度試験や

新規開発を行える特殊機材を多数導入

2015

REV'IT! #95 プロジェクト

これまでのノウハウを集結させた「KTM 950 Super Enduro」を

ベースにオリジナルカスタムバイクを製作

膝プロテクターをハンドガードとして使用するなど、遊び心を出しつつ

バイクウエア以外の知識・技術力を示しました

2015

初のワールドチャンピオンシップ

製品開発のために継続してきたSBKにて

「ケナン・ソフォーグル」がワールドチャンピオンの座を獲得

2015

2度目のレッド・ドット・デザイン賞

「ベスト・オブ・ベスト」を受賞

独自開発したCE規格レベル2プロテクターの「SEEFLEX™」が

「ベスト・オブ・ベスト」を受賞

デザイン性へのこだわりを再度世界に示しました

2014

REV’IT! x YAMAHA

コラボウエアが「YAMAHA USA」の純正アクセサリーとして発売

2013

PWR | SHIELD

独自開発繊維「PWR | SHILED」と「CORDURA®デニム」を

組み合わせた「布地」の耐摩耗性が、

長年、最も耐摩耗性に優れた素材として選ばれてきた「レザー」のを凌駕

今までの常識を覆す発明で業界を驚愕させました

2012

REV’IT! x DUCATI

コラボウエアが、「DUCATI」の純正アクセサリーとして発売

全世界のDUCATIディーラーから購入可能となりました

2012

VCS | AQUADEFENCE

閉じた状態で、100%防水となるベンチレーション

「VCS AQUADEFENCE (ベンチレーション・コントロール・システム アクアディフェンス) 」を開発

走行中でも通気状態と防水状態を数秒で切り替えれる世界初の仕組みで

特許を取得しました

2011

TRYONIC社を買収

イタリアのプロテクター専門ブランド「TRYONIC」を買収

長年のプロテクター技術をもとにREV'IT!の技術力を躍進させました

2010

レッド・ドット・デザイン賞

MOTOGPの過酷な環境下で研究・開発された

レースグローブ「JEREZ」がレッド・ドット・デザイン賞を受賞

設立当社からこだわっている「安全性とデザイン性の両立」を世界に示しました

2009

GORE-TEX®ライセンスを取得

REV'IT! 独自素材「HYDRA-TEX®」と「GORE-TEX®」素材を融合することで、

今までにないパフォーマンスを手にし、デザイン性と機能性の新たな基準を

業界にもたらしました

2008

MOTOGPに挑戦

1997年から製作しているレザースーツをついに「MotoGP」へ投入

プロから初心者まで、全てのライダーに高品質な製品を提供することが

REV'IT!の目標でもあります

2006

シールドロゴの誕生

「プロテクション性」「デザイン性」「革新性」の3要素から成る、

盾を模したロゴを採用

この年から象徴的なシールドロゴがウエアに使用されるようになりました

2002

北米市場へ

アメリカ合衆国でREV'IT!製品は大成功を収め、高品質な製品は

国や人種に関係なく受け入れられることを再認識しました

2006年にはニューヨーク州にて現地法人「REV'IT! USA」が誕生

2000

新たな時代へ

輸入販売会社によって所有されていたREV'IT!ブランドを

別会社「REV'IT! Sport International」が買収

新たな幕開けとなりました

1995

全ての始まり

オランダでバイク用品の輸入販売会社を営む「イヴァン・ヴォス」が

オリジナルブランド「REV'IT!」を立ち上げました

当初からのモットーである

「バイクに乗っていようが、降りていようがカッコイイ製品開発」

今日まで受け継がれています

Behind REV'IT!

レブイットの背景

詳しくはこちら

ページトップ